読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

simudaru's blog

Python, Rなどのメモを残していこうと思います。  よろしくお願いいたします。

ipython notebookをAWSで利用

下記を参考にしたが、構成が変わっていた。
http://dev.classmethod.jp/cloud/aws/run-ipython-notebook-as-server-on-amazon-ec2/

まずはサーバーとして起動するための設定を行う

プロファイルを作成

ipython profile create nbserver


続いて、.ipython/profile_nbserver/ipython_config.pyに下記情報を追加。
参考URLでは.ipython/profile_nbserver/ipython_notebook_config.pyだったが、今日試したら同ファイルがなかった。

ポート番号は19999で書いているが、各自適当な番号に変更してください。

(冒頭)
# coding: utf-8

(末尾)
c.IPKernelApp.pylab = 'inline'
c.NotebookApp.ip = '*' # ローカルホスト以外からもアクセス可能にする
c.NotebookApp.open_browser = False # ブラウザが自動で開かないようにする
c.NotebookApp.port = 19999 # サーバーのポートを指定する

セキュリティー設定

AWSのセキュリティーグループから、インバインドのカスタムTCPで、指定したポートを空けておく。

サーバーとして起動

ipython notebook --profile=nbserver &

ブラウザからアクセス

ブラウザからアクセス
パブリックIP:ポート番号でアクセス
(http://パブリックIP:ポート番号)